鳳凰単欉 ・ 武夷岩茶 入荷しました!

2015年の鳳凰単欉が入荷しました!

鳳凰単欉 梔蘭香 2015
鳳凰単欉 梔蘭香 2015

その名の通りクチナシのような品のある上質な香りを持つ鳳凰単欉です。三無主義で栽培された茶樹から作られています。

香りは非常に綺麗な梔子の花の香りとバターのような乳香があります。
深みのある甘味と鳳凰単欉らしい抜けの良い苦味、しっかりとしたミネラル感が複雑、かつバランスよく楽しめます。

鳳凰単欉 蜜蘭香 2015
鳳凰単欉 蜜蘭香 2015

ここ数年、納得のいく味わいのお茶に出会えずに見送っていた蜜蘭香も今年は入荷しています。

蜜蘭香の中にもいくつかのタイプがあります。多くは馨しく華やかな香りと強い甘味のある味の系統です。
こちらの鳳凰単欉 蜜蘭香はしっかりとした苦味と収斂味が隠されているクラッシックなタイプで、これらが実際に淹れた時に芳醇な旨みに変化していきます。最近では珍しくなった清楚な花をイメージさせる、上品で密やかな甘い香りと火の香り、しっかりとした甘さが戻ってきます。

しっかりと火入れがされているため、長期間にわたって熟成、老茶も楽しめる蜜蘭香です。最近の火入れの浅いタイプは半年以内に飲み切ることを勧められますが、この蜜蘭香はむしろ年数による変化を楽しんでいくことができます。清楚で品のある蜜蘭香です。

鳳凰単欉 玉蘭香 2015
鳳凰単欉 玉蘭香 2015

玉蘭とは中国語で白木蓮を意味します。その名の通り白木蓮のような品のある上質な香りを持つ鳳凰単欉です。

かつて、鳳凰単欉は三無主義と呼ばれる、茶樹に「肥料を与えない選定を行わない・農薬を与えない」方法で栽培されてきました。しかしながら近年流通している殆どの鳳凰単欉が作られる茶園栽培では、この三無主義はまず行われていません。生産量が劣る三無主義は今や一部を除いて殆ど行われていないのが現状です。この玉蘭香は樹齢はまだ若い茶樹ですが、この三無主義で栽培された茶樹から作られました。そのため、ミネラル感のしっかりした味わいが楽しめます。


お問い合わせの多い武夷岩茶が入荷しました!

今年は岩茶本来の力をぜひ知っていただきたく老茶を中心に選んでいます。
上質な岩茶は美味しく楽しめるようになるまで年単位の時間を要するものがとても多いお茶です。その分、味わいの深さなどが全く違います。

手工 慧苑 大紅袍 2010
手工 慧苑 大紅袍 2010

慧苑坑と呼ばれる、ワインで言うところのグランクリュ畑の1つに挙げられる、非常に良い場所で大切に育てられた茶樹から作られた大紅袍です。その大紅袍を高齢の茶師自ら現代の揉捻機などといった製茶機械を使わず、全て手作業で仕上げています。

岩茶 水簾洞 花香水仙 2013
岩茶 水簾洞 花香水仙 2013

非常に上質な水仙で優しく深みのある味わいが特徴です。
特に水仙は強い岩茶と言われることの多いお茶ですが、こちらの水仙は強さを秘めつつも優しく奥深い味わいです。

流香澗 悦明香 2012
流香澗 悦明香 2012

十大岩茶に挙げられる品種の1つである悦明香です。
果物のような甘い香りとミネラル感のバランスの良いお茶です。
リピートの多い岩茶の1つです。

慧苑坑 千里香 2011
慧苑坑 千里香 2011

千里先まで香りが届くと例えられる程の香りの良さからその名前がつきました。
甘さと複雑な旨味が合わさり、良いバランスの岩茶に仕上がっています。

天心岩 黄玫瑰 2012
天心岩 黄玫瑰 2012

優しいバラの香りのする岩茶です。
老茶になることで味わいに更に深みが増し、複雑な味わいも楽しめる希少な岩茶に仕上がっています。

2015年の武夷岩茶も入荷しています。

岩茶 青獅子岩 奇蘭 2015
岩茶 青獅子岩 奇蘭 2015

この奇蘭は非常に上質な岩茶が作られることで知られる青獅子岩の中でも、少しメインの茶区から外れた、標高の低い場所で作られています。そのため、青獅子岩の岩茶の中でも非常にお求めやすい価格でご提供できる岩茶です。とはいえ、他の地域の単に正岩地域だからという岩茶とは味わいも香りも全然違います。


周華強 方壷
周華強 方壷

工芸美術師の周華強による方壷です。

四角形の茶壺は一般的な作家が上手く作ることはなかなかできません。
一般的な丸い形状の茶壺とはまた違う技術を要求されるため、どんなに高名な作家でも方壷と呼ばれる四角形の茶壺を狂いもなく作るのは難しく、そのため方壷は一定以上の技術を持った作家が少ない傾向があります。狂いのない方壷が市場に出回ることが少ないのはそのためです。

周華強は方壷の制作では定評のある若手の紫砂作家です。
また、使用している緑泥も非常に品質の良いもので、彼の方壷は昔から高い評価が与えられています。

習作 明月清風壷
習作 明月清風壷

非常に高名な高級工芸美術師である範澤鋒の有名な作品、明月清風壷の習作です。範澤鋒が所属する工房、龍徳堂からのものです。
この習作は2011年に範澤鋒が明月清風壷を発表して高い評価を受けた直後に制作されたもので、同じ龍徳堂に属する若手作家が彼の指導を受けながら作っています。土質はもちろん、細部に至るまで非常に秀逸な仕上がりになっています。


10月30日から11月4日までのあいだ、中国出張のため、発送業務をお休みさせていただきます。

10月26日22時までにクレジットカード・代金引換によるお支払い方法をお選びいただいたご注文は29日までに発送させていただきます。銀行振込やゆうちょ銀行送金などのお支払い方法をお選びいただいた場合は、10月26日中に入金確認ができたご注文を10月29日までに発送いたします。それ以降のご注文は11月5日以降の発送となります。

発送業務をお休みさせていただいている期間もご注文は変わらずお受けいたしておりますが、ご注文確認のメールやお問い合わせの返信メールなどにいつもより少しお時間をいただく場合がございます。

ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。