鈴茶堂からのお知らせ」カテゴリーアーカイブ

2021年峨眉問春 漓江毛尖 入荷しました! / 3月ワークショップ開催中止

今年は春の訪れが早いですね。
今年の新茶の第一便が到着しました!
今回のご紹介は春の訪れを告げる早生種の緑茶です。

3月14日頃から順次発送予定となります。

2021年 峨眉問春 雀舌(四川省)
2021年 峨眉問春 雀舌(四川省)

峨眉問春とは近年に新しく品種登録が行われたお茶です。
最も早く茶摘みを行うことのできる早生種の1つであり、その優しい美味しさからも注目されているお茶です。2月1日に茶摘み、その茶葉の小ささから雀舌と名付けられました。現地で作られる峨眉問春の中でも最高品質の緑茶です。

ほっこりとした栗香と、爽やかな優しい甘味、そこから続く滋味のような旨味。
わざとらしさのない、素朴で素直な茶樹の美味しさを楽しめます。

2021年 漓江毛尖 頭春茶(広西チワン族自治区)
2021年 漓江毛尖 頭春茶(広西チワン族自治区)

広西チワン族自治区桂林の近くに龍脊棚田があります。チワン族(壮族)の人々が、険しい山に逆らわず、開拓していった見事な棚田をみることのできる素晴らしい場所です。
標高900m付近にある山の茶畑で、この漓江毛尖は作られました。チワン族の人たちが大切にする茶樹から丁寧に作った、今年の一番茶です。2月17日に茶摘みが行われています。

優しい豆香と花香、爽快さを感じる優しい甘い味わいが心地よく楽しめます。力強い味わいが多い南方の緑茶とは思えない、優しい味わいの緑茶に仕上がっています。
その品質の高さを感じていただければ幸いです。


■ 3月ワークショップ開催中止のお知らせ ■

ご予約いただいている方にはご連絡させていただきましたが
緊急事態宣言の延長に伴い、3月のワークショップは中止とさせていただきます。
感染拡大防止、医療機関への負担軽減のためにも本当に残念ではありますが
どうかご了承ください。

4月のワークショップはお休みとなっております。
5月以降のワークショップ日程については4月上旬までに決定、ご連絡いたします。
今回お申し込みいただいている方は、優先してのご連絡、お申し込みをお受けいたします。

どうぞよろしくお願いします。

2021年 あけましておめでとうございます

2021年 あけましておめでとうございます
2020年12月末の雲南省西双版納布朗

あけましておめでとうございます。

気がつけば鈴茶堂も10年目を迎えることができました。
開業当初からお付き合いいただいているお客さま、新たにお付き合いいただいているお客さま。これも支えてくださっているみなさまのおかげです。ありがとうございます。

2020年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で多くの方が影響を受けた年でした。鈴茶堂も中国茶を扱う業務でありながらも、中国に赴くことができない状況が今も続いております。
新茶の状況を見に行くことができないという状況でも、お茶の作り手さんたちや中国にいる老師たちが鈴茶堂のためのサンプルをまとめて送ってくださったり、中国国内、日中間の輸送は中国各地の茶商さんたちが友人として助けてくれています。昨年春頃の最も酷い時には雲南から北京の拠点まで、まるで中国各地をリレーするかのように中国各地の作り手さんや茶商の友人たちが車で新茶を運んでくれたこともありました。国際輸送がほとんど停止してしまった際には、どの輸送手段が日本まで確実に輸送可能かどうか調べて助けてくれました。彼らに感謝すると共に、この自慢の友人たちのお茶を今も変わらず日本でご紹介できることにも本当に感謝しております。
2021年を迎えても状況はあまり変わりませんが、鈴茶堂はいただいたご縁に報いることができるように努めてまいります。
どうぞよろしくおねがいします。

今年も新年の特別企画として産地の友人作り手の協力で鳳凰単欉の雪片をご用意することができました。

鳳凰単欉は温暖な地域で作られることもあり、ほぼ1年を通して製茶が行われます。その時期にあわせて、春茶、暑茶(夏茶)、秋茶、雪片(冬茶)と呼ばれます。一般的に春茶が多く、また上質な茶葉として扱われますが、北風に晒されて育った新芽から作られる雪片もまた茶樹の力をしっかりと貯め込んだ上質で特別なお茶として知られています。また生産量が少なく、殆どの雪片は気候の関係からも、産地の中でも低山と呼ばれる標高の低い地域の茶畑から作られることが殆どです。鈴茶堂では高山の雪片をご用意させていただいています。

今年の高山雪片の1つは鴨屎香です。
産地、平坑头で栽培された樹齢約100年の茶樹から作られた鴨屎香をご用意させていただきました。春茶とは違う清らかな香り、優しい味わいが素晴らしいお茶です。

2つ目は乌崠乡の樹齢150年を超える宋種です。
宋種の雪片というだけでも非常に珍しいものですが、高山の中でも非常に標高の高い場所にある茶樹から、友人作り手が特別に作ってくれました。格の違う美味しさです。

どちらも日頃の感謝を込めて特別価格にてご紹介させていただきますが、メールマガジンご購読およびWebショップ会員様に限定して特別価格でのご提供、先行予約の受付を開始させていただきます。一般販売は1月中旬以降にWebショップにて開始いたしますが、先行予約とは価格が変わりますこと、また、数量が限られておりますため、ご予約で完売した場合は一般販売は行いません。
お申込み方法は既に配信済のメールマガジンをご覧ください。


毎日のお茶としてお楽しみいただいている方も多く、人気の高い蔵茶が入荷しました!
品切れでご迷惑をおかけして申し訳ありません。

なるべく品切れすることのないよう蔵茶は定期的な輸入を行っておりますが、国際輸送状況によって、大きく遅れる可能性もあります。
どうぞご了承ください。

蔵茶は四川省の雅安で作られる黒茶で、プーアル茶などを含む黒茶の中では最も古い歴史を持ちます。辺境の少数民族へと運ばれ消費される辺茶であり、その名の通り、蔵茶はチベットへ運ばれ、消費されるお茶です。

10806.1
蔵茶 康磚(布袋)

甘い香りで味は非常に柔らかくて甘く、飲みやすく、癖がありません。
香ばしさもあり、香り高く、品のある甘さが感じられます。

蔵茶は胃腸に優しいのが特徴です。
胃腸をはじめ、体に疲れがでるこの時期こそ、おすすめのお茶です。
店主は過去に急性胃腸炎になった際、当然、お茶はもちろん、白湯も受け付けないほど胃腸が弱っていたのですが、この蔵茶だけは大丈夫でした。それほど胃腸、体に優しいお茶です。


■ 1月ワークショップ開催中止のお知らせ ■

ワークショップご参加の方には既にメールにてご連絡しておりますが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で緊急事態宣言が明日にでも発布される見通しです。
そのため、1月のワークショップは中止とさせていただきます。

少人数とはいえ、ほとんどの方が電車などの公共交通機関を利用していらっしゃることなどを考え、本当に残念ではありますが、まずは安全と感染拡大防止を優先させていただきます。
どうかご了承ください。

2月の開催につきましては、感染拡大状況などをふまえ、改めてご連絡させていただきます。

どうぞよろしくお願いします。

メルマガ&Webショップ会員様限定 龍脊貢茶

龍脊貢茶

龍脊貢茶

2016年および2018年の龍脊貢茶(六堡生茶)をメールマガジンご購読およびWebショップ会員様に限定して、ご予約をお受けいたします。

中国の師の計らいでご紹介できることになった六堡生茶です。
六堡茶というと薬香のある黒茶というイメージですが、この龍脊貢茶はその概念を覆すほどに清らかで美味しく楽しめる六堡茶です。
一般的に流通する六堡茶は熟茶として強制発酵を行ったものですが、この龍脊貢茶は昔ながらの伝統製法を使った生茶です。そのため、六堡茶でありながらも甘い花香が楽しめる「龍脊貢茶」という名にふさわしい、素晴らしいお茶に仕上がっています。

龍脊貢茶

期間限定でメールマガジンご購読およびWebショップ会員様に、中国国内流通価格よりも価格を抑えた特別価格でご紹介させていただきます。
詳細、ご予約方法などは配信済のメールマガジンをご確認ください。

入荷は1月中旬頃を予定しております。
ご予約期間後はWebショップでもご紹介させていただきますが、ご予約価格とは異なり、中国国内流通価格に合わせて価格を上げてのご提供となります。また小分けパックでの販売も行う予定です。


■ 発送業務お休みのお知らせ ■

12月30日より1月5日までの間、発送業務をお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
発送業務をお休みさせていただいている期間も、ご注文は変わらずお受けいたしておりますが、ご注文確認のメールやお問い合わせのご返信に、いつもより少しお時間をいただく場合がございます。

大変ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

鳳凰単叢 老仙翁 鶏籠刊 入荷しました!

2020年春の鳳凰単叢のうち、作り手さんの一番のおすすめという老仙翁と店主がもっとも好きな鶏籠刊が入荷しました!
冬を迎えるこの時期にようやく味わい、香りが深みを増してくるような、どちらも茶樹の力強さが伝わってくるお茶です。

古樹高山鳳凰単叢 老仙翁 2020
古樹高山鳳凰単叢 老仙翁 2020

黄枝香型の鳳凰単叢です。
烏崠山の中でも最も高い場所にある烏崠村、標高約1000mを超える場所で栽培された樹齢推定100年以上の茶樹から作られています。

古樹高山鳳凰単叢 鶏籠刊 2020
古樹高山鳳凰単叢 鶏籠刊 2020

芝蘭香型の鳳凰単叢です。
高山地区にある中坪の標高約800mを超える場所で栽培された樹齢推定200年以上の茶樹から作られています。

どちらも無農薬であることはもちろん、無肥料、無剪定という鳳凰単叢の伝統を忠実に守って育てられた茶樹から作られたお茶は茶葉のちからが違います。高く清らかな香り、深みのある滋味はもちろん、山韻が素晴らしく、身体の中から余韻が優しく、静かな爆発のように広がります。


■ おかげさまで9周年を迎えます! ■

12月13日で鈴茶堂Webショップはおかげさまで9周年を迎えます。

2020年もたくさんのお客さまにご利用いただき、どうもありがとうございました。

特に2020年は新型コロナウイルスの影響により、中国への渡航がほとんどできず、現地に赴き、お茶を実際に確かめるということができない年でした。また中国国内輸送、国際輸送も大変な混乱状態となり、思うようにお茶が入荷できない状態にもなりました。
そんな状況でも中国の作り手さんたち、友人茶商たち、老師までもが、今までと変わらない美味しいお茶を届けられるようにと、たくさんの方たちが今も動いてくれています。鈴茶堂は彼らの、そして変わらずご利用いただいている日本のお客さまのおかげで9周年を迎えることができます。

10年目も変わらず、より美味しいお茶、優れた茶器を、ご紹介していけるよう努めてまいります。

お世話になっているみなさまにお礼の気持ちをと思い、今年も5000円(商品代金のみ・税抜き)以上ご注文いただいた方には、心ばかりではありますが、ノベルティ(中国茶)をプレゼントいたします。またご利用金額によってノベルティの内容が変わることがあります。
プレゼントのご用意には限りがございますため、在庫が終わり次第終了となりますのでご了承ください。

また、メールマガジンご購読およびWebショップ会員のお客さまにはWEBショップでご紹介中の価格1万円以上の紫砂茶器および陶磁器を10%OFFにてご提供させていただきます。期間は2020年12月末日までのご注文分が対象です。
(ご注文受付時に変更後の金額をご連絡させていただきます。)

どうぞよろしくお願いいたします。

四川雅安の大雨被害へのご寄付ありがとうございました!

四川雅安の大雨被害へのご寄付ありがとうございました!

このたびはたくさんの方に四川雅安の大雨被害へのご寄付にご協力いただき、本当にどうもありがとうございました。

大雨の被害により四川雅安(蒙頂山)にある茶農家さんの製茶場の壁が崩れてしまう被害があったとお伝えしておりましたが、詳細な話を聞くと、その茶農家さんの自宅は問題なかったものの、周囲の農家さんの家屋にも多々被害が出ていたそうです。

この村(というよりも集落といった規模ですが)では製茶を行うことができる茶農家は、長年お付き合いしている茶農家さんのみで、他の農家さんは茶樹の栽培のみを行っています。通常、こうした蒙頂山の農家さんは製茶する術を持たないため、摘み取った茶葉を道端や交差点に出る鮮葉市場で売ることになります。この集落ではそのお付き合いしている茶農家さんがそれらの鮮葉をすべて買い上げることを条件に無農薬、化学肥料無使用をお願いして育ててもらっています。
もともと、蒙頂山といっても観光地から離れていることもあり、とても貧しい集落でしたが(店主がはじめて訪れた際は驚くほどでした・・・)こうした集落全体の取り組みによって電気が安定して通るようになったり、水道が整備されたりと、少しずつ豊かになりつつあります。そんなこともあり、この茶農家さんは集落では尊敬を受けるリーダー的存在にもなっています。訪れる際にお会いする集落の人たちからは、この茶農家さんにいかに助けられているか、感謝しているかといったことを延々と聞かされるような状態で、私たち自身もこの茶農家さん家族の人柄をよく知っていることもあり、とても尊敬しています。

みなさまが四川のお茶をお求めいただいた売上の一部を寄付させていただく旨をお伝えしておりましたが、集落全体の復興に役立てていただこうと、四川のお茶の売上のすべてと一部は鈴茶堂から、合わせて2万元(約32万円)を寄付をさせていただきました。
(写真はプライバシー保護のため送金先の名前を隠しております)
茶農家さんからは涙ながらのお礼の連絡をいただきました。

改めてご協力いただきましたみなさまに本当に感謝いたします。
ありがとうございました。

無焙煎正山小種妃子笑 九曲紅梅 入荷しました! / 発送業務お休みのお知らせ

無焙煎正山小種 妃子笑 2020
無焙煎正山小種 妃子笑 2020

最高品質の紅茶として有名な金駿眉を最初に作り出した1人という、とても技術の高い作り手によって作られた無焙煎の正山小種です。作り手によっては妃子笑とも呼ばれる紅茶です。

この正山小種は桐木保護地区内の在来種を通常は行う松の枝を使った焙煎を行わずに作られました。

茶樹の良さだけでなく、茶師の技術の高さが伝わってくるお茶です。現地でもここまでの品質の妃子笑を、この価格で入手することは、まずできません。
この茶師の紅茶は中国国内のみならず、欧州の王室御用達に名を連ねるなど、大変レベルの高いお茶のため非常に高価なものです。茶師と長年懇意にさせていただいているため、特別にこの価格でご提供させていただくことができています。


毎年楽しみされている方も多い九曲紅梅が今年も入荷しました!

この紅茶は福建省北部の武夷山付近から太平天国の乱の混乱を避けて、浙江省のこの地へ湖埠へ移住してきた人々が作り出した紅茶と言われ、その名にある九曲は武夷山にある九曲溪から名づけられたものと言われます。

この紅茶の伝統的な茶樹品種は在来種である鳩坑小葉種ですが、実際には様々な品種が使われています。龍井茶の品種が使われているとも言われますが、このお茶は伝統的な鳩坑小葉種のみを使って作られています。

伝統 九曲紅梅 2020
伝統 九曲紅梅 2020

大湖山で栽培された伝統的な品種と製法を守って作られています。とても技術の高い現地では非常に有名な茶師が全て手作業で、機械を使わずに作ったとても上質な九曲紅梅です。

2020年度は奇蘭種の入荷はありません。
ご了承ください。


■ 発送業務お休みのお知らせ ■

10月9日より11日までの間、ワークショップ開催のため、発送業務をお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

発送業務をお休みさせていただいている期間も、ご注文は変わらずお受けいたしておりますが、ご注文確認のメールやお問い合わせのご返信に、いつもより少しお時間をいただく場合がございます。
大変ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

鳳凰単叢 兄弟香 蜜蘭香 入荷しました! / 発送業務お休みのお知らせ

3年ぶりに鳳凰単叢の兄弟香が入荷しました!

高山鳳凰単叢 兄弟香 2020
高山鳳凰単叢 兄弟香 2020

兄弟香は標高1000m以上の高山地区にある樹齢200年以上の古茶樹に遡ります。芝蘭香系の茶樹で、味わい、香りが美味しいことから広まるようになりました。他の有名な品種に比べると栽培する茶農家も少なく、生産量の多い品種ではありませんが、深みのある味わいと優しい香りが素晴らしい鳳凰単叢です。

兄弟香は元々の生産量が多くないということもあり、価格と品質に納得ができるものが少なく、入荷を見送ることの多いお茶です。今回は3年ぶりに納得のいく品質の兄弟香をご紹介させていただきます。


2020年の鳳凰単叢 蜜蘭香が入荷しました!

高山鳳凰単叢 蜜蘭香 2020
高山鳳凰単叢 蜜蘭香 2020

鳳凰単叢の中で有名な品種として知られています。日本にも多く輸入され、鳳凰単叢と聞くと蜜蘭香を連想される方も多いと思います。蜜蘭香はライチやマスカット、桃の香りに例えられる華やかなお茶です。

お茶にも流行があります。数年前まで蜜蘭香が最も多く栽培されていました。そのため、産地の中でも低山(標高の低い位置)でも殆どが蜜蘭香の栽培という状況になり、様々な品質の蜜蘭香が流通していました。現在はその流行は去り、現地では鴨屎香(ここ最近は銀花香とも呼ばれます)がそれにとって代わりました。

これは蜜蘭香というお茶にとって良いことであると考えます。
流行にのって大量生産された品質の低い蜜蘭香ではなく、本来の蜜蘭香らしさを追求する生産者のみが蜜蘭香を大事に育て製茶するようになります。

今回ご紹介する蜜蘭香もそういった生産者によるもので、高山地区の足がすくむような急斜面の茶畑で栽培された無剪定、無農薬、無肥料の茶樹から作られています。茶摘みを行うのも大変な傾斜地にある茶畑の鮮葉のみを使用しています。
一度は蜜蘭香の取り扱いを止めようかとも思いましたが、この品質、美味しさならばと、この茶畑から作られた蜜蘭香に限定して、ご紹介を続けることにしました。

毎年、楽しみにお待ちいただいている方も多い蜜蘭香です。
今年もとても美味しく仕上がりました。


■ 発送業務お休みのお知らせ ■

11月11日〜13日はワークショップ開催のため、発送業務をお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

発送業務をお休みさせていただいている期間も、ご注文は変わらずお受けいたしておりますが、ご注文確認のメールやお問い合わせのご返信に、いつもより少しお時間をいただく場合がございます。
大変ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

福建白茶 雲南白茶 入荷しました! / 発送業務お休みのお知らせ

だんだんと気温が上がって白茶が美味しい時期になってきました。
今年はより味わい深い白茶を味わっていただこうと、1年間後熟成を行った福建白茶をご用意いたしました。一般的な白毫銀針よりもずっと優しく甘い高山白毫銀針や味わいの深みが素晴らしい野生茶樹にこだわった白牡丹です。

野生福鼎白牡丹 2019
野生福鼎白牡丹 2019

山の中に群生している茶樹から摘みとって作られた白茶です。
険しい山中をまわり、1枚1枚手摘みをするのも大変な作業ですが、栽培されている茶樹と違い、その美味しさは段違いです。茶樹の力が強く、優しく、深みのある、素晴らしい白牡丹に仕上がりました。優しい甘味が非常に強く、栽培品種にはないとても優しい味わいです。大量生産ができない貴重な野生白茶です。

高山 白毫銀針 2019
高山 白毫銀針 2019

標高1000mを超える高地で栽培された無農薬栽培の福鼎大白茶種から作られています。白毫に包まれた翡翠色の茶葉はふくよかで艶やかです。これは白毫銀針の中でも品質が高いことを表しています。

平地で栽培された白毫銀針と高地で栽培されたそれと比べてみると明らかに味わい、香りが異なります。高山のものの方が明確に味わい、香り、奥深さが違います。山の上の険しい場所にある傾斜が厳しい小さな茶畑で栽培されているため、生産量が非常に少なく、茶農家さんでも懇意にしている人にしか譲らない白毫銀針です。


今年も無農薬・無肥料栽培にこだわった雲南白茶が入荷いたしました。
雲南の思芽に住む少数民族の作り手さんが丁寧に作った白茶です。

雲南白茶 月光美人 翠芽 2020
雲南白茶 月光美人 翠芽 2020

雲南白茶 月光美人 2020
雲南白茶 月光美人 2020

雲南省南部の思茅の標高1800m付近にある茶園で3月上旬に摘み取られました。
茶園栽培によるものですが、無農薬・無肥料栽培の茶樹から丁寧に摘み取り、製茶されています。ビロードのような白毫が非常に美しい茶葉です。茶農家さんのご好意で、特に品質のよいものを優先して入手させていただきました。
最高品質の雲南白茶をご紹介いたします。


■ 発送業務お休みのお知らせ ■

6月12日から14日まで、ワークショップのため、発送業務をお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

発送業務をお休みさせていただいている期間も、ご注文は変わらずお受けいたしておりますが、ご注文確認のメールやお問い合わせのご返信に、いつもより少しお時間をいただく場合がございます。
大変ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、ワークショップを中止する場合もございます。
その場合、発送業務は通常通り行わせていただきます。

蒙頂甘露 蒙頂石花 蒙頂黄芽 追加入荷いたします

四川蒙頂山にて

先日ご紹介した2020年の新茶ですが、一年を通して緑茶をお求めいただけるようにしようと前年の倍の量を入荷していたのですが、数日で完売となり、私たちも驚くとともに大変感謝しております。どうもありがとうございました。
とはいえ、毎年お求めいただいているお客さまから買えなかったとのお声も多くいただき、大変申し訳なく思っております。ご希望に添えず申し訳ありませんでした。

四川、蒙頂山の作り手さんと相談し、蒙頂甘露 蒙頂石花 蒙頂黄芽につきましては追加入荷することにいたしました。
先日ご紹介したものとはロットが異なりますが、全て手工(手作り)高山地区のものとなります。作り手さん曰く、自家用に確保していたもので、当店にてご紹介したロットとは、ほとんど同じか、若干上質なロットとのことです。

現在、国際輸送状況もだいぶ落ち着いてはきておりますものの、予定通りに輸入できるのか、大幅な遅延があるのかは分かりませんが、今週末には追加分のご予約を開始させていただきます。ご予約開始はメールマガジンにてご連絡させていただきます。(メールマガジン、Facebook、Twitterの順となります。)

どうぞよろしくお願いいたします。

外出自粛応援のノベルティについて

新宿御苑にて

外出自粛応援のノベルティについてお問い合わせを多くいただいております。

現在、ご利用のお客さまには少しでもご自宅で過ごしていただく際にお役に立てればと思い、また普段からご利用いただいているお客さまへの感謝の気持ちとして、心ばかりではありますが、外出自粛応援のノベルティをお付けしております。しかしながら、急遽決めたということもあり、基本的にはワークショップ用や店主が勉強用にと輸入した茶葉となりますため、種類毎に十分な量がございません。(ですので告知しておりませんでした・・・)
緊急事態宣言中は可能な限りお付けしたいと思っておりますが、そのような事情もあり、同じお茶をもう一度というご希望や種類のご指定には対応できません。また、確実にお付けできるかどうかもご注文のタイミングによりますため、お答えすることができません。
どうかご了承ください。

多くのお客さまより美味しかったとのご連絡をいただき、嬉しく思います。ありがとうございます。
いろいろな制限があり、ストレスの溜まりがちな日々が続いておりますが、一日もはやくこの感染拡大が収束し、以前とかわらない日常にもどれますよう、お身体ご自愛ください。