宜興紅茶・鳳凰単叢 新入荷しました!

多くのお客さまより「まだですか?」とお問い合わせの多い宜興紅茶がようやく入荷しました!
お待たせいたしました。

宜興紅茶 2016
宜興紅茶 2016

紫砂茶壺で有名な江蘇省宜興で作られる歴史ある紅茶です。
この地域では唐代から献上茶を作る地域として知られてきました。今も陶芸だけでなくお茶作りは変わらず続けられています。

日々、緑茶を楽しむ地域が殆どと言って良い中国の中でも、この宜興では日常的にこの宜興紅茶が楽しまれています。素直に優しく甘いこの紅茶は一度飲んでみると宜興の人たちに愛されているのが良く分かります。

細い縒りの黒褐色が美しい茶葉から淹れた紅茶は甘く優しい花果香で、主張するような感じでもなく、自然な感じで心地よく感じられます。それに対応するように味わいも優しい甘さと奥行のある滋味が、素直に、しかし、しっかりと、身体になじむような美味しさとなって感じられます。
ここ最近、主張するような強さのある紅茶が多い中、こういった肩の力が抜けた自然体で楽しめる紅茶は貴重です。

2016年はより香りがしっかりと高く出ています。

鳳凰単叢 老叢 柚花香
鳳凰単叢 老叢 柚花香

夏にぜひ楽しんでいただきたい爽やかな鳳凰単叢が入荷しました!

柚花香という名前の通り、柑橘系の香りのする鳳凰単叢です。
といっても中国では「柚」というと日本の柚子ではなくザボンを意味します。ですので柑橘系の香りではありますが柚子よりもずっと優しい系統の香りを持ちます。

老叢、樹齢100年以上は経過している古茶樹から作られた鳳凰単叢は特別です。この柚花香は150年以上の茶樹から丁寧に作られています。火入れは浅めですが、これは柚花の香りを十分に引き出すための最良のバランスで止めた結果です。青さを残した茶葉からは甘く爽やかな香りが感じられます。

メールマガジンご購読者限定で先行販売をさせていただいていた景邁古樹茶の一般販売を開始しました。賀開古樹茶は限定販売でしたが、おかげさまで完売いたしました。
ありがとうございます。

夏は普洱生茶がとても美味しく感じられます。といってもフレッシュ感を楽しめる上質なお茶がおすすめなのですが、そういったお茶は現地でも入手が難しいか、とても高価であったり、なかなか入手しにくいのが現状です。

今回は現地の親友茶商との共同買い付けを行うことで、ご紹介しやすい価格に抑えることができました。ぜひこの機会に上質な普洱生茶の美味しさを体験していただければ嬉しく思います。

2016年 景邁古樹茶
2016年 景邁古樹茶

雲南省の勐海茶区にある景迈(景邁)山の樹齢500年以上の茶樹から作られた普洱生茶です。
この景邁山は古くから布朗族や泰族による茶園があり、山中にほぼ自然のままに栽培されている古茶園が有名な場所です。これらの古茶樹からはとても上質な古樹茶が作られます。

完全に手作業で作られたとても美しい茶葉です。茶葉の状態でも驚くほどに甘い香りが立ち上ります。
白毫の艶やかな美しさ、茶葉の形状といい、熟練した茶師が古樹茶に敬意を持って、丁寧に製茶した非常に上質な茶葉であることが伝わってくる茶葉です。
ミネラル感のしっかりした奥行きのある甘さが特徴的なお茶で、爽やかな甘い花の香りもしっかり感じられる、古樹茶らしいとても上質な生茶です。


8月10日から15日までのあいだ中国出張のため
発送業務をお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

8月7日22時までにクレジットカード・代金引換によるお支払い方法をお選びいただいたご注文は9日までに発送させていただきます。銀行振込やゆうちょ銀行送金などのお支払い方法をお選びいただいた場合は、8月7日中に入金確認ができたご注文を9日までに発送いたします。
それ以降のご注文は8月16日以降の発送となります。
また、ご注文が混みあう場合はお休み前の発送締め切りを早めさせていただく場合もございます。ご了承ください。

発送業務をお休みさせていただいている期間もご注文は変わらずお受けいたしておりますが、ご注文確認のメールやお問い合わせの返信メールなどに、いつもより少しお時間をいただく場合がございます。

大変ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。