鉄観音炭焙 鳳凰単叢 鴨屎香・蜜蘭香 入荷しました!

現在、中国は新型ウイルスで大変な状況にあり、友人たち、茶農家さん、茶業さん、茶商さんは幸いなことに感染している方はいないものの、緊張した生活を強いられています。
当店でも1月下旬にマスク、アルコール消毒ウェットティッシュ、薬用石鹸、ゴム手袋(店主友人たちの協力で家に余っているマスクなどをたくさん集めていただきました)などを中国各地の友人へ基礎疾患をお持ちや、ご高齢の方がいる家庭を優先して送らせていただきました。
お送りした方、全てに無事に届いたことを確認しました。一日も早く、いつもの中国に戻ることを祈っています。
日本でも感染が広がりつつあるようです。どうぞみなさまも十分にお気をつけください。


感徳鉄観音 炭焙 2019秋 軽火
感徳鉄観音 炭焙 2019秋 軽火

人気の感徳鉄観音 軽火の秋茶が入荷しました!
ほっこりとした火香と清らかな花香を楽しみたい方におすすめです。

濃香系鉄観音と呼ばれる焙煎を施した鉄観音は、品質のあまり良くない清香系鉄観音を焙煎したり、売れ残った清香系鉄観音を焙煎しているものが多く見られますが、本来、濃香系鉄観音は清香系とは製法が異なり、元々の鮮葉の質、発酵度合いなど、全く異なる品質が茶樹栽培の時点から求められるものです。この鉄観音は鮮葉から濃香系鉄観音を作るために、こだわって作られています。

福建省安渓感徳の中でも標高1800mを超える山の中で作られた鉄観音です。鉄観音の原産地安渓は今や随分と開発が進み、都会となっている部分も多いものですが、この鉄観音は安渓の中でも北側の感徳で作られています。感徳といっても大変広く、その中でも大変な山の中にある茶農家で作られています。標高が高いというだけでなく、電気がようやくあるのみといった昔のままの村で無農薬栽培で作られています。


昨年に入荷したものの、完売してしまい、多くの方からリクエストをいただき、別のロットとなりますが、鴨屎香を再入荷いたしました。前回よりも鴨屎香としての品質が向上し、仕入れ価格もあがっておりますが、価格はそのままでご提供させていただきます。

老樹鳳凰単叢 鴨屎香  2019
老樹鳳凰単叢 鴨屎香 2019

品格のある清らかな甘い花の香りが感じられるお茶です。
一般的な鳳凰単叢に見られる苦みが殆ど無く、すっきりとした上品な甘さと、老樹ならではのミネラル感、滋味がしっかりと感じられます。前回ご紹介した鴨屎香と同じ作り手によるものです。


高山鳳凰単叢 蜜蘭香 2019
高山鳳凰単叢 蜜蘭香 2019

Webショップではそうそうに完売しておりましたが、こちらも多くの方のリクエストをいただき、卸売用の在庫分をWebショップに
ご提供させていただくことにしました。前回ご紹介したロットと同一ロットになります。

鳳凰単叢の中で有名な品種として知られています。日本にも多く輸入され、鳳凰単叢と聞くと蜜蘭香を連想される方も多いと思います。蜜蘭香はライチやマスカット、桃の香りに例えられる華やかなお茶です。

お茶にも流行があります。数年前まで蜜蘭香が最も多く栽培されていました。そのため、産地の中でも低山(標高の低い位置)でも殆どが蜜蘭香の栽培という状況になり、様々な品質の蜜蘭香が流通していました。現在はその流行は去り、現地では鴨屎香(ここ最近は銀花香とも呼ばれます)が、それにとって代わりました。
これは蜜蘭香というお茶にとって良いことであると考えます。
流行にのって大量生産された品質の低い蜜蘭香ではなく、本来の蜜蘭香らしさを追求する生産者のみが蜜蘭香を大事に育て製茶するようになります。
今回ご紹介する蜜蘭香もそういった生産者によるもので、高山地区の足がすくむような急斜面の茶畑で栽培された無剪定、無農薬、無肥料の茶樹から作られています。茶摘みを行うのも大変な傾斜地にある茶畑の鮮葉のみを使用しています。

今回の再入荷分で2019年分の蜜蘭香は終売となります。